ガスの乗り換え前に考えたいこと

subpage01

ガスの乗り換えの手続き自体はそれほど難しくありませんが、誰もが検討し始める理由に「もっと料金を安くしたい」というのがあるのではないでしょうか。

ガスの乗り換えサービスの評価に関する耳より情報を公開しています。

たくさんの会社が名乗りを上げていますから、今使っている会社との違いをしっかり見極めておかないと、せっかく手続きを終えて切り替えたはずなのにかえって料金が高くなってしまったと驚く方もいるからです。



ガス会社も多くあって乗り換えを進めているところも多いですが、まずは普段の使用量を確認してみましょう。


会社によっては使用量が少なすぎると逆に基本料金が高く設定されている場合もあります。一人暮らしと家族複数人で暮らしている場合では使用量は全く違ってくるので、2〜3ヶ月分ぐらいは見直して平均を取ると分かりやすいでしょう。
また、現在しているガス設備に応じて割引が適用されていることもあるので、一見安くなりそうだと思って乗り換えたら逆に高くなってしまうということも出てくるので注意が必要です。

キッチンにあるコンロや風呂の給湯器ぐらいであれば一般契約での利用になっていることが殆どですが、最近よく見かける床暖房や発電設備などでも使っている場合もあるので、具体的なプラン名になっていたりすることもあれば、手続きをする前に現在利用している会社に問い合わせてからの方が安心できます。使い勝手の良い料金にしたいと思ってガスの乗り換えを検討するのですから、今利用しているプランと次の会社のプランの比較はしっかり行うことが大切です。