ガス会社を乗り換える際の流れ

subpage01

自由化によってガス会社の乗り換えを検討している方もいるはずです。
しかし、面倒な手続きが必要なのではないかと考えると少しためらってしまうこともあるでしょう。実際には手続きは10分程度で終わる簡単なもので、特別な工事なども必要ありませんので身構える必要はないのです。

では、どのような流れで進んでいくのかというと、まず各会社の料金プランを比較検討して、どこに乗り換えるのかを決めたら、その会社に申し込みを行います。
申し込みでは住所などの個人情報や契約希望のプランなどを記入していくだけですので、通販などで買い物をするのとそう変わらない感覚で進めることができるはずです。

またこの時、現在利用しているガス会社のお客様番号や供給地点番号などの情報が必要になりますので事前に検針票を用意しておくとよいでしょう。


気になるのがこれまで使っていたガス会社への連絡の必要性ですが、基本的には新しく利用する会社が解約手続きを行ってくれますので、自分で行う必要はありません。

ガスの乗り換え情報があれば全てが解決します。

気になる場合は、新しい会社の方へ確認するようにしましょう。



申し込み手続きが終わったら、新しいガス会社の方から切り替わる日程の連絡がきて、その日程通りに契約の切り替えが行われます。



新しい会社に乗り換えるからといってなにか工事が必要になることもなく、感覚としてはこれまでと同じといえます。
このようにガス会社の乗り換えは、申し込み以外ですることがほとんどないため、今よりお得になるのであれば安心して乗り換えを検討するとよいでしょう。